木曜日, 10月 06th, 2011 | Author: wappen

Steve Jobsが亡くなったのを知ったのは、出張で東京へ向かっている最中でした。

えっ本当なの?という思いと、最後に見た一人では満足に歩けないJobsの姿が重なって、しばらく呆然としていました。
偶然にも新型iPhoneを発表した翌日…

新型iPhone 4S は 「for Steave」 という意味だという発言が世界を飛び交いました。

仕事では仕方なくWindowsを使っていますが、家に帰るとMacです。

今まで使用して来たApple製品を思い出すと…

デスクトップでは、初代iMacから始まって現在使用しているiMacまで3台
ノートは、PowerBook 、iBook、初代MacBook、今使っているのがアルミのMacBookと4台

それ以外にも

iPhoneはiPhone3G、iPhone3GS、iPhone4…
iPodは初代iPodから現在で言うclassic系を全モデル…
iPod touchも全モデル…

あっ、初代iPadもあった。

こう考えるといかに多くのApple製品に囲まれていたか分かりますね〜

寂しさと、今後のAppleがどうなるのかという不安で複雑な心境です。

残念なのが生Steve Jobsを見た事が無いという事ですね…

ビル・ゲイツはシカゴで公演を聴いた事がありますが、Steve Jobsはそんな機会がありませんでした。

今言えるのは「ご苦労様でした」「ゆっくり休んで下さい」かな〜

Category: その他
You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.